2 3 4 5 ログイン

ゆるねとパートナーズとは?

2020年4月9日

こんにちは。市民密着系情報サイト「ゆるねとにゅーす」の管理人です。
この度は、新たにオープンしました「ゆるねとにゅーす」の有料コンテンツサイト「ゆるねとパートナーズ」にお越しいただき、ありがとうございます!

当サイト「ゆるねとパートナーズ」は、一般によくある有料情報サイトとは、その趣旨やコンセプトが大きく異なっているものです。

一体、何が異なっているのか?

それは、

「メインサイト『ゆるねとにゅーす』の存続と、安定的な運営環境を実現させる目的の下に立ち上げられた、有料コンテンツサイト」である

…という点です。

当有料サイトのコンセプトや理念について、もう少し詳しくご説明させていただきます。

・・・現在、世界の中でも特に日本において、様々な政治・社会状況の変化により、現行の日本国憲法で保障された「表現の自由」が大きく危ぶまれる状況にある中、
当サイト「ゆるねとにゅーす」も、これまで運営の柱になっていた「グーグルからの広告配信」を止められてしまうなど、
これまで徹底してきた「一般市民の方々に寄り添う情報配信」をコンセプトにしてきたサイトの存続が危機的な状況に立たされております。

また、現在、日本に多く存在している情報ウェブサイトの多くには、広告配信業者によるウェブ広告が掲載されていますが、
これは、言ってみれば、「テレビCMを放映する代わりに無料で視聴できる『民放テレビ番組』と同じようなシステム」であり、
真に自由で市民に寄り添った情報を配信し続けるには、「直接的な市民の皆さまからのご支援」によって運営する他に手段がない…というのが現状です。

このような現況を受けて、当サイトでは、読者さまからのご寄付を中心にした運営を続けてまいりましたが、
寄付による運営というのは、安定性や継続性にやや乏しく、また、読者の皆さまにも手間や労力をお掛けしてしまう上に、振込手数料などのご負担をお願いせざるを得ない側面があります。

こうした中で、これら、寄付を中心とした運営に伴う読者側・運営側の双方にある”デメリット”をクリアさせるために、当「ゆるねとパートナーズ」が立ち上げられました。

つまり、一般市民の皆さまに「メインスポンサー」になっていただくことで、
一般市民や社会弱者の目線による、権力層の内部事情についての考察や、不正・腐敗に深く斬り込んだ情報を、しがらみなく自由にお伝えしていくための、より安定的かつ継続的な環境を作り上げていくために、
当会員サイト「ゆるねとパートナーズ」が立ち上げられたというわけです。

・・・
当サービスのスタートまでには、様々な障害や壁があり、個人による情報サイトの運営環境がいかに厳しいものであるかを、改めて痛感いたしました。

様々なハードルや問題点をクリアすべく、多くの試行錯誤を行なった末に、この度、どうにかスタートにまで漕ぎ着けることが出来ましたが、
このような形態のサービスは、あまり他に存在しないかと思いますし、こうしたスタイルが上手くいくかどうかは、現時点では「全くの未知数」と言えるような状態です。

まだまだ不安定な部分が多い上に、至らぬ点が多々あるかと思いますが、当サイトを応援してくださっている読者さまの声にお応えしていくべく、メインサイト「ゆるねとにゅーす」と「ゆるねとパートナーズ」の継続的かつ安定的な運営環境を実現させるために、今後も日々努力と試行錯誤を続けてまいります

今回の「新たなチャレンジ」を通じ、日本社会の平和と民主主義を願う市民の皆さまとともに、世界で一つだけの、これまで以上に価値のある「市民密着系情報サイト」を作り上げていければと考えております
どうか、今後とも温かい目で見守っていただけますと幸いですし、当有料サイトのコンセプトにご賛同いただけた読者さま、ご購読を心よりお待ちいたしております。

ゆるねとパートナーズ(月額ウェブマガジン)の概要と特徴

更新頻度は1か月あたり10記事(およそ3日に1度)

お届けする内容は、「3日に1度程度で更新される『ゆるねと通信』」(メインサイトでお伝え出来なかった内容を中心に、気になったニュースを複数ご紹介しつつ、管理人または各キャラクターによるコメント・論評を掲載した有料会員限定記事)と、「不定期更新による有料会員限定記事」です。

「ゆるねと通信」のサンプル記事はこちら

読者さま自身が決める「価格設定」

「ゆるねとパートナーズ」の大きな特徴の一つです。

月額ウェブマガジン(10記事/月)に加えて、当サイト(「ゆるねとにゅーす」&「ゆるねとパートナーズ」)の存在価値などを総合的に判断し、以下の価格より、読者さまが希望される価格でご購読ください。

(どうか、読者さまにとってご無理のない価格をお選びいただきますよう、お願いいたします。)

●500円/月

●1,000円/月

●2,000円/月

●3,000円/月

●5,000円/月

●10,000円/月

●20,000円/月

●30,000円/月

●40,000円/月

決済方法はクレジット、または銀行引き落とし

月額ウェブマガジンの決済方法は、ペイパル(PayPal)を通じたクレジットカードまたは銀行自動引き落としです。
手数料は無料です。
「定期購読お申し込みページ」より、ご希望の価格をお選びいただき、リンク先の「ペイパルの決済ページ」で決済手続きを行なってください。

●定期購読にご登録にいただく詳しい方法については、「定期購読(有料会員登録)の方法」ページをご覧ください。

=====================

※有料会員登録が完了しているにもかかわらず、「ゆるねと通信」などの有料会員限定記事において「このコンテンツはあなたの会員レベルでは閲覧できません」との表示が出てしまう場合、トップページの「有料会員さまへの重要なお知らせ」をご参照くださいますよう、お願いいたします。

==================

※会員限定記事内(無料会員含む)における記事の無断転載はご遠慮いただきますようお願いいたします。